* 弊社為替レート:1CNY =21.87JPY

Skype:yiwu-taotaro

営業時間:月曜~金曜 9:30~18:30(日本時間)

いつも弊社をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、船便物流会社より、原産地を誤認させる商品が税関検査により発見され、日本で原産地表示ラベルを貼る等作業をしなければならなくなったケースが発生していると連絡を受けました。これら作業が発生した場合、ラベル作成料、ラベル貼り付け作業料、倉庫使用料等、数千~数十万円の費用が発生すると見込まれます。

商品もしくはパッケージにMADE IN CHINAの記載があれば問題ございませんが、記載のない場合は税関判断となります。また、商品もしくはパッケージに日本語、英語、韓国語などの言語があり、かつ、原産地の記載がないものは、原産地を誤認させる恐れがある貨物として、税関より原産地ラベル貼り付け指示が出ます。たとえば、パッケージに販売元として日本の会社名や住所の記載があるがMADE IN CHINAの記載が無い、パッケージがすべて英語表記で原産地についての記載が無いなどです。

そのような事態を避けるため、弊社では検品時に、商品に原産地記載の有無を確認いたします。また、配送依頼提出時に、中国でラベルを貼るかどうか、お客様に選んでいただけるように変更いたします。中国にてラベルを貼る場合は、0.5元/枚にてラベル作成及び貼り付け作業をいたします。

※パーツなどの小さいものは、まとめて一つのOPP袋に入れ、OPP袋の表面に原産地表示ラベルを1枚貼るという対応が可能です。

※予め商品に原産地の記載があるものはこれら貼り付け作業は不要です。

※航空便でも商業貨物であればラベルを貼ることをお勧めします。必要な場合、商品発注時に備考欄に記載してください。

その他ご不明な点がございましたら担当までお問い合わせください。

 

原産地表示に関する参考資料(税関ホームぺージより):

https://www.customs.go.jp/zeikan/seido/origin/index.htm

ご利用規約|代理購入を初めての方へ|ご利用ガイド|お取り扱いできない商品|よくある質問|弊社について


中国ネットサイト代理購入/転送サービス 淘太郎